BlogPaint

レンガ積のお家を作っていきます。


6/15 フェンス
レンガの家アプローチ (480x640)
木製フェンスでフィニッシュさせていただきました。

4/25 アプローチ
P1050948いろんな加減でただ今アプローチ施工。

お任せ頂くと、頑張っちゃいますね。

ロンドン郊外のお家をイメージしました、

作り手は、もちろん”コルレオーネ”の竹内さん。

P1050947

1/6 新年現場確認
P1050445
年末いっぱいで足場を解体してくださり、
現場に着くのが、楽しみでした。

予測通りの ”リアル” さに 大満足です。

12/29コーキング
P1050440
窓廻りのコーキングが終われば
足場解体です。

12/20大工工事終了
P1050414
ここでいっぱい勉強してね。

12/13 梁を入れました。
P1050395
今回はダークブラウンに味付け予定

12/8 まだ窓廻りをいじくってます。
P1050340
開口部の表現は大切です
窓上の煉瓦を支えるため、
石の梁が入っている表現です。

ちなみに、窓はマーヴィンです
内部が木製なのが気に入ってます、
断熱性が良く、結露の心配は、有りません。

11/28 もうちょい
P1050316
窓廻りをいじくれば
外部完了

P1050321
ここでブラジル方面に向かって
朝食してください。

11/20イメージどおり
P1050272
”張るじゃ無くて積む”
これを意識すれば、
イギリスのお家に近づきます。

11/16レンガ張り
P1050259
リアルになるように割り付けだけは、
口うるさいぞ。
職人さん やかましく言ってごめんなさい。

11/8レンガの下地
P1050235
レンガをレールにはめる下地
ガルバリウムで出来てます、
通気工法も考えてます。

P1050239
ロフトの床板 裏表の二重張り
プライバシーが不要な時は、天井兼床板を張り、
山小屋風を演出します。

10/31アイシネン断熱
P1050216

 

P1050223
屋根面に吹き付けるので、
小屋裏利用したくなります。

10/21屋根葺き
P1050157

P1050160
ここでアフタヌーン・ティーを楽しむのかな?

10/15台風養生
P1050154
出来るだけ東に向かってください

10/14建前中
P1050139
ハーフティンバーは楽しいロフトを支えます
P1050148
カタチが見えてきました

10/8ハーフティンバー色塗りました
1384029_171006963105590_897926519_n
どこに使うのかな?

9/24配筋検査
P1050056
このカタチはコンサバかな?
ごめんなさいレンズカバーが半開きでした。

8/11地鎮祭
本日はお日柄も良く、晴天にもめぐまれ
工事の安全祈願をお願いすることが出来ました。
P1040904