ビルトインガレージのモデルハウス!
伊勢中川駅徒歩8分と好立地に誕生します。

(2019年2月9日(土)よりOPENHOUSEさせていただきます、
詳しくはOPENHOUSEの記事からご予約お願いします)

こんなご家族をイメージで作ります。
【週末の楽しみは、
ガラス越しの愛車ととっておきのミュージック。
明日はキャンプ?波乗り?バイク?
それとも日曜大工?ワクワクの作戦会議。
天窓で明るい2階のLDK、子供の気配を
感じるママに優しい家事動線。
家族の趣味が楽しめるお家です。】

IMG_3384

 

 

 

 

 

 

IMG_3390

 

 

 

IMG_3380

 

 

 

 

 

IMG_3411

 

 

 

 

 

1/25
ほぼ出来上がってまいりました!
片付いていませんが、少し紹介します。
窓はアメリカからやってきました、
マーヴィン、インティグリティー
中は木なので、好きな色を楽しめて、
かつ伝統的な西洋のお家のデザインを満足させます。
また環境性能先進国アメリカの省エネ基準を満たした、優れものなのです!

自宅もデザインや性能が大好きで採用しておりますが、
結露とは無縁!全館エアコンのお家には、必須で、
弊社では、標準仕様にしております。

IMG_3355

 

 

 

1/19
タイル張り
デザインをくみ取ってもらえる職人さんに感謝です。

白いタイルと幾何学模様のタイル、
一目惚れの、滑車の引戸とグレーのドア、

NYのアパートのペントハウスといったところでしょうか?

IMG_3296

 

 

 

IMG_3286

 

 

 

IMG_3293

 

 

 

 

 

IMG_3295

 

 

 

 

1/13
足場解体しました。
カリフォルニアの青空が似合う
白い壁がまぶしい!
安全第一で作りますので、
もうちょっとお待ち願います。

IMG_3082

 

 

 

 

 

IMG_3098

 

 

 

 

12/24
塗装もかなり進んでまいりました。

567060012.069358

 

 

 

 

 

 

12/21
ここはホビールーム
いつも愛車を眺めたり!
家族で明日の波チェックしたり!
山登りのルート決めてみたり!
ワクワクの作戦会議に、
お使いください。

キッチン造作中181210

 

 

 

12/10
キッチンのイメージです。
今回は造作キッチンを選択!
ミリ単位まで、対応出来
コンロやシンク、食器洗い機も、
ご予算に合わせた、フルオーダーです。

IMG_2596IMG_2598

 

 


11/17
”使い込めばやがてアンティークに”
100年後が楽しみです!

IMG_2510IMG_2508

 

11/7
窓枠や繋ぎ目にコーキングを施すことで、
水の侵入を防ぎます。

IMG_2389

 

 

 

 

10/27
サイディング一段落。
ヨコ板張りとタテ板張りで
ハワイのコテージ感を演出。

IMG_2426

 

 

 

10/7
玄関ドアも金物も、< br />アメリカ製!
弊社はL〇〇〇〇やY〇〇などの
日本製は使ったことが有りません。
お客様は海外に憧れて、
ご注文いただきますので!

IMG_2202

 

 

 

 

10/3
ラップサイディング
木目もしっかり付いて、
西洋も日本も、
板を張り重ねているんですね。

IMG_2179

 

 

 

10/1
床が張られました。
天然無垢のオーク材を使用し、
ナチュラルな仕上がりです。

IMG_2141

 

 

 

9/20
屋根材がどんどん貼られて
いきます。
安全第一で作業は進みます。

IMG_2105IMG_2117

9/14
吹付断熱材をしっかり施工することで、気密性と
断熱性を同時に確保します。

 

 

9/13IMG_2083

屋根の防水紙貼り付け
完了です。
雨漏りしないように
しっかりガードです。

あっちが『アメリカ』です!

 

IMG_2082

 

 

 

9/13
全館エアコンです。
この設備によって、
ヒートショックなどの
心配がない、家中の快適温度を
保つことができます。

IMG_1935

 

 

 

 

9/3
玄関ドアが設置されました。
鍵は二つ付いていて、
防犯対策は、ばっちりです。

IMG_1919

 

 

 

8/31
壁に透湿防水シートを貼り
外部からの湿気から家を守
ると同時に、内部からの通
気性も確保します。

IMG_1913

 

 

 

8/30
屋根まで立ち上がり、上棟完成。
家らしくなってきました。
楽しみ楽しみ‼

IMG_1896

 

 

 

8/28
総勢8名で上棟中。
この日を境

どんどん全貌がみえていきます

 

IMG_1854

 

 

 

 

8/22

梁の刻み作業中
助っ人登場
たくさんの人たちの手を借りながら
仕上がっていきます。

ハーフティンバー到着

 

 

8/2
梁たち到着
カバードポーチの骨組みや
リビングの梁になる予定
これから料理させていただきます、
お楽しみに!

型枠 ホールダウン

 

 

 

 

7/28
ホールダウン金物
構造計算をして、
耐震等級3のレベルで作っています。

配筋検査1 小配筋検査2 小

 

 

 

 

7/24
配筋検査合格

防湿シート

 

 

 

7/20
湿気が上がらないようにシートを張ります。

掘方、砕石

 

 

 

7/19
砕石で地面に上の加重を分散させます。

地盤補強(砕石工法)

 

 

 

7/17
地盤補強
今回はエコジオ工法を採用
(砕石の地盤改良工法)
弊社ではその地盤に合った補強方法を採用しています。

地縄張り 砂利調整2

 

 

 

7/16
地縄張り
位置を確認するのに
1/1スケールで書き表します。
手前に2台
奥にガレージ+1台止まる設計です。

看板取付1

 

 

 

7/10
近隣挨拶も終わり、工事看板を立てました。
弊社は自然素材と手作りにはうるさい会社で、もちろん看板も木造にこだわっております。

安全祈願

 

 

 

 

7/2
工事安全祈願
改めて身の引き締まる思いです。

境界ブロック完成

 

 

 

6/28
ここの団地はもともと境界線上に跨ってブロックとフェンスが施工されており、このままでも今はよいのですが、後々所有者が変わったりすると、境界問題が心配されるので、今回は弊社側に新たにブロックとフェンスを新装させていただきました、親切に対応くださいました、両隣様ありがとうございました。

解体完了

 

 

 

6/17
完成 更地になりました。
こんなに広かったの?
みたいな感じ!

解体最終日

 

 

 

6/16
終盤で水道管破裂
ご近所さん集まってきて、大騒ぎ
プールが有れば、子供さんらに遊んでもらえたのに残念?
ご心配おかけしました。

解体初日

 

 

 

6/12
解体開始
40年ほど前の建物で、当時アスベストの規制が無く
多く使われていたみたい。
弊社は最終処分場を保有する、しっかりした業者さん(世古口建設)にお願いしていて、最終処分場まで安全に処理していただきます。

全景販売中1

 

 

 

3/7 ふと通りかかったところ
ご縁を感じるお家を発見。
不動産屋さんには売買で
司法書士さんには登記で
お世話になりました。