イギリスは、イングランド、スコットランド、ウェールズを含むグレート・ブリテンと、北アイルランドで構成されている連合王国です。 そこには14世紀から続くハーフティンバー様式の建物、16世紀に生まれたチューダー様式、17世紀のスチュワート様式、18世紀のジョージアン様式の建物、
また蜂蜜色のライムストーンを積んで作られたコッツウォルズ地方の家々などが今日まで受け継がれ、その素敵な建築デザインに心ひかれる方も多いのではないでしょうか。その中でも、キャトルウッドのイングランドスタイルは、イングランドの中央部に広がる丘陵地帯コッツウォルズの建物をモチーフにした住まいです。故郷に帰ったようなやすらぎに満たされた建築デザインをご提案いたします。